中国留学のメリット・デメリットは?注意点と暮らしのコツ

中国、留学、メリット、デメリット 語学

こんにちは、ジュディです!

中国留学のメリット・デメリットって?
注意点と暮らしのコツはある?

と疑問に思っていませんか?

そんな疑問にお答えできるように、今回の記事では中国留学のメリット・デメリット、注意点と暮らしのコツについて解説していきます。

ジュディ
この記事はこんな人におすすめ!
・中国留学のメリット・デメリットが知りたい
・中国留学の注意点と暮らしのコツが知りたい
中国留学は楽しい反面、気をつけないといけない部分もあります。

ここでは、大連に1カ月、天津に10カ月留学した筆者が、中国留学についてお伝えしていきます。

どうぞご覧ください!


中国留学のメリット

中国留学するメリットはたくさんあります。

ここでは、私が感じた中国留学のメリットをお伝えしますね!

  • 中国語が早く身につく
  • 就職に有利
  • ご飯がおいしい
  • 国際的に人間関係が広がる

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

中国語が早く身につく

中国語を身につけるなら、やはり中国で暮らすのが早いです。

中国語で中国人の教師に習うので、中国語で考える力が身につきます。

そのほかクラスメイトやルームメイトも外国人なので、必然的に中国語で話す機会も増えます。

特にHSK合格を目指しているなら、中国留学がおすすめですよ。

就職に有利

中国留学経験やHSK合格などで、就活する時アピール材料になります。

英語ができる人より中国ができる人の方が少ないので、希少価値もあります。

ご飯が美味しい

中国は本当にご飯が美味しいです。

私はついつい食べ過ぎて5キロくらい太りました。

美味しいごはんにありつくには、中国の一般庶民が利用している食堂や惣菜店を利用することです。

外国人向けや留学生向けのレストランは味もイマイチでぼったくり価格です。

中途半端な高級店も美味しくありません。

国際的に人間関係が広がる

ルームメイトやクラスメイトが外国人なので、中国人以外の外国人と交流することができます

私のルームメイトは前半が韓国人、後半がウクライナ人でした。

余裕があれば、その国の言葉を習うのも楽しいですよ!

中国留学のデメリット

中国、留学、メリット、デメリット

次に、中国留学のデメリットをお伝えします。

  • 空気が汚い
  • 硬水のため髪が傷む
  • 留学のタイミングによって、大学卒業が遅れる

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

空気が汚い

中国の都市部は空気が汚いです。

鼻くそが真っ黒になるほか、鼻毛と睫毛の伸び方がすごいです。

今まで生えたことのない場所から睫毛が生えてきて、睫毛が二重に生えてきました

とはいえ、1年程度であれば、深刻な問題は出ませんでした。

私は小児喘息とアレルギーがありますが、そちらも問題はなかったです。

硬水のため髪が傷む

中国って硬水なので、めちゃくちゃ髪が傷みます。

当時カラーリングしていない状態で行ったのに、髪の毛がバキバキになってしまいました。

シャンプーも色々変えてはみましたが効果なし。

留学中はあきらめるほかありません。

留学のタイミングによって、大学卒業が遅れる

私は大学2回生の時交換留学の申請をして、3回生~4回生にかけて留学しました。

そのため、1年卒業が伸びてしまい、友人と一緒に卒業することができませんでした。

これを避けるには、大学1回生のタイミングで留学申請、2回生~3回生にかけて留学すれば、4年で卒業できます。

在学中に留学するとなると、学費や卒業年度の問題がありますので、そこだけは注意してください。

注意点と暮らしのコツ

次に中国ての注意点と暮らしのコツについてお伝えします。

スリに注意

中国はスリが多い国です。

大連に留学していた時は、一緒に留学していたメンバーの1人がスリにあいました。

バッグのジッパーをきっちり閉めてジッパーを自分の前側に来るようにもっていたのですが、ジッパーの反対側を壊されて財布を持っていかれてしまいました。

また、天津に留学していた時は、知り合いの留学生が自転車に乗っている最中にスリにあいかけました。

バッグを肩にかけて脇を占めた状態で運転していたところ、ふと気づくと隣を自転車で走っているおじさんがバッグに手を伸ばしていたそうです。

とっさに振り払い事なきを得たそうですが、中国のスリの多さは本当に恐ろしいほどです。

自転車泥棒に注意

スリのほか、中国では自転車泥棒にも気をつけなければなりません。

施錠は必ず2重にしてください。

2重にしていても、鎖を切ってもっていかれる場合もあります。

買い物はスーパーより市場がおすすめ

中国の都市部はカルフールなど大型スーパーがありますが、スーパーより市場の方が安いです。

市場では、果物や野菜、おかずなどを量り売りで買うことができます。

市場にないものだけをカルフールなどで買うようにすれば、食費を節約できますよ。

中国留学のメリット・デメリット 注意点と暮らしのコツ まとめ

中国、留学、メリット、デメリット

以上、中国留学のメリット・デメリット、注意点と暮らしのコツをお伝えしました。
最後におさらいしておきましょう。

中国留学のメリット・デメリット 注意点と暮らしのコツ まとめ
  • メリット
    中国語が早く身につく
    就職に有利
    ご飯がおいしい
    国際的に人間関係が広がる
  • デメリット
    空気が汚い
    硬水のため髪が傷む
    留学のタイミングによって、大学卒業が遅れる
  • スリに注意
  • 自転車泥棒に注意
  • 買い物はスーパーより市場がおすすめ

中国留学のメリット・デメリットや暮らしのコツがわかって、中国留学へのイメージがわきやすくなったのではないでしょうか。

中国は日本と近いけれども、違うことがたくさんあります。

上手に中国留学をして、語学力アップを目指してくださいね!