【中国】歴史の国名覚え方は?順番と歴史年表覚え方

中国、歴史、国名、覚え方、順番、歴史年表 中国

こんにちは、ジュディです!

中国の歴史の国名の覚え方って?
中国の歴史の国名の順番は?
歴史年表のいい覚え方はない?

と疑問に思っていませんか?

そんな疑問にお答えできるように、今回の記事では中国の歴史の国名覚え方、国名の順番、歴史年表の覚え方を解説していきます。

ジュディ
この記事はこんな人におすすめ!
・中国の歴史上の国名の覚え方が知りたい
・中国の歴史の国名の順番がわからない
・歴史年表の覚え方が知りたい

中国ってずーーーーーっと戦いの歴史なので、その分国名もハンパなく多いんですよね。

中国の歴史が好きな人ならともかく、そうじゃない人にとっては地獄みたいな歴史年表だと思います。

ここでは中国好きが高じて中国文学専攻のある大学へ入ったり留学したりした筆者が、中国の歴史の国名覚え方について解説していきます。

どうぞご覧ください!


中国の歴史の国名の覚え方

中国の歴史の国名の簡単な覚え方は、「うさぎとかめ」の歌です。

「もしもし亀よ」の歌いだしで始まるあの歌です。

歌に乗せて主な国名を覚えちゃいましょう。

殷、周、秦、漢、三国、晋 ♪

南北朝、隋、唐、五代 ♪

宋、元、明、清、中華民国 ♪

中華人民共和国 ♪

ジュディ
私は『創竜伝』(田中芳樹 著)読んだ時に覚えたよ!
これ、めっちゃわかりやすくない?

中国の歴史の国名の順番

中国、歴史、国名、覚え方、順番、歴史年表

国名の順番を覚えるには、中国の歴史の流れを理解しておくことが大切です。

とはいえ、世界史の授業って淡々としていてつまらないのでなかなか覚えられないですよね。

ここでは、国名とインパクトのある登場人物、物語、出来事などを結び付けてご紹介します。

  • 殷 『封神演義』で周に倒された国 最後の王は紂王
  • 周 『封神演義』で殷を倒した国
  • 秦 『キングダム』『始皇帝暗殺』の時代 万里の長城を築いた始皇帝
  • 漢 『項羽と劉邦』の時代 劉邦が項羽を討って作った国
  • 三国 『三国志』の時代 曹操(魏)・孫権(呉)・劉備(蜀)が覇権争い
  • 晋 魏の重臣の司馬炎が作った国
  • 南北朝 北朝と南朝に分かれて国が並立
  • 隋 日本が遣隋使を派遣 煬帝が有名 長江の整備にお金をかけすぎ破綻
  • 唐 『西遊記』の時代 文化円熟の反面、治安が悪かったり杜甫の子が餓死するなど悲惨な時代
  • 五代十国 5つの王朝と10の地方政権が生まれた混乱期
  • 宋 『水滸伝』『三侠五義』『岳飛伝』の時代 金との戦いでは岳飛VS秦檜が有名 治安が向上 豊かな文化
  • 元 モンゴル族が作った国 日本には元寇として襲来
  • 明 朱元璋が作った国 重用された宦官がのさばり政治腐敗
  • 清 女真族が作った国 日清戦争 『ラストエンペラー』の時代
  • 中華民国 孫文が辛亥革命を起こして作った国 国民党は共産党に追われて台湾へ
  • 中華人民共和国 毛沢東が国民党を追い出して作った国 現在の中国

なんとなく各国のイメージがついたのではないでしょうか。

ジュディ
どの順番だったか覚えられない時は、印象的な出来事と結びつけるのがいいよ

中国の歴史年表の覚え方

歴史年表って見てるだけで眠くなりません?

私なんかちっとも頭に入らなくて、細かい文字を見ていると眠たくなってしまいます。

というわけで、私のおすすめの覚え方は歴史小説を読むことです。

歴史小説って時代背景あり、人間関係ありで、世界史で要求されるレベルの知識は当たり前に盛り込まれていますから。

私のイチオシ作家

小説:陳舜臣司馬遼太郎田中芳樹

漫画:皇なつき

中国の歴史を題材に書いている作家さんは多いですが、ここにあげた方は特におすすめです。

ジュディ
とにかくめちゃくちゃ面白い!
なんなら歴史の勉強とか関係なしに読んでほしいくらい!

面白いのであっという間に読めますし、読み終わった頃にはその時代のことがなんとなくわかるようになっています。

楽しく本を読むほうが、勉強しよう!と思って覚えるよりはるかに記憶に定着しますしね。

年代なんか、小説や漫画を読んでいるうちに勝手に頭に入ってきます。

中国の歴史の国名覚え方は?順番と歴史年表覚え方 まとめ

中国、歴史、国名、覚え方、順番、歴史年表

以上、中国の歴史の国名覚え方、国名の順番、歴史年表覚え方をお伝えしました。
最後におさらいしておきましょう。

中国の歴史の国名覚え方 順番と歴史年表まとめ
  • 国名は「うさぎとかめ」の歌で覚える
  • 順番は歴史上の出来事や物語と結びつけて覚える
  • 年表を見るよりも歴史小説を読むほうが早く覚えられる

中国の歴史を覚えるコツがわかって、少し苦手意識がなくなったのではないでしょうか。

語学でも歴史でもそうですが、勉強ってがんばってやるよりおもしろおかしく楽しんでやった方が吸収が早いし、ちゃんと記憶に定着します。

ジュディ
中国の歴史や国名なんて覚えられないよ!って頭を抱えてるなら、本や映画でハードル下げるのがいいかもね

遠回りに感じるかもしれませんが、急がば回れという言葉もあります。

中国の歴史ってほんと面白いので、勉強しながら楽しんでもらえたらな、と思います。

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました♡